ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Autumn Sea Breeze岡崎倫典Sun Set Live at ZONA

2006年10月8日(日)Autumn Sea Breeze岡崎倫典Sun Set Live at ZONAに行って来ました(*^^)v
場所は広島県三原市須波海浜公園内の「リストランテ・ZONA・フォルトゥナート」というお洒落なレストラン。
窓の外は海という最高のロケーション、ライブの開始時間が午後4時からだったので、窓の外の風景が夕方から夜へとゆっくりと変化してゆく中で聴くギターの音色はやっぱり最高でした(^^♪
岡崎倫典さんのギターの素晴らしさは、先日の日記(10月6日付)にも書いたのですが・・・。
その日記を読んで「聴いてみたいな♪と思ったから・・・」とライブに足を運んでくれたRちゃん。ご一緒出来て本当に嬉しかったです(*^。^*)
もしかしたら、今後のライブに足を運んで下さる方も何人かはいらっしゃるかも知れませんね(^_^;)
そんな方にはネタバレになるから、ライブの詳細報告は控えた方が良いかしらね(・・?
多分、三原だけの特別なこと&MCだけ、ちょこっとご紹介しましょうか。
オープニングアクト(つまり前座)として地元の若手KenJiRoくんのギター演奏が有りました。KenJiRoくんは本当に若くて初々しくて可愛い♪娘ばかり三人育てている母は・・・こんな息子が居たら良いな~♪・・・って思うのでした(^^ゞ
でも、外見とは裏腹に演奏曲は力強いの。そして二曲ともカバー曲じゃなくてオリジナル曲だと言うので驚きました\(◎o◎)/すごい!
一曲は高校に通う電車の窓から見えたミカン畑をモチーフに作った「シトラス」もう一曲は夏の思い出をモチーフに作った「線香花火」
オリジナル曲だから初めて聴いた訳ですが・・・どちらも素敵な曲でした・・・勿論、ギターの腕前もなかなかのものでしたよ!(^^)!
「オープニングを務めてくれたKenJiRoくん、ありがとう。みなさんももう一度KenJiRoくんに盛大な拍手をお願いします。
 僕がギターを弾き始めたのが、今のKenJiRoくんの年齢だったような・・・。
 もう親子以上、孫以下の年齢差が有るような(笑)
 僕がKenJiRoくんの年齢の頃はカバー曲を演奏するのもやっとこさって感じで、オリジナル曲なんて考えたことも無かったですね。
 その後、ギターで仕事させて貰える様になってからも、与えられた曲を弾くだけで精一杯だったような・・・。
 KenJiRoくん確かまだ十代でしょ。いや~、末恐ろしいですね~!
 今がこれだけってことは何年後かには僕を追い抜いて・・・。いや確実に僕以上になってるでしょうね。
 楽しみなような考えたくないような。僕もうかうかしていられませんね~。はあ~ぁ」
溜息交じりの岡崎倫典さんの言葉でした。
KenJiRoくんが今後どんなふうに成長していくかは、まだまだ未知数だけど、KenJiRoくんの努力次第では、本当に岡崎倫典さんを超えちゃうかも~!?
頑張れ!KenJiRoくんヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ フレーフレー♪
でもね。今はまだ岡崎倫典さんのギターの方が、何十倍も素敵です(^_-)-☆
ライブでは主に三枚のアルバムに収録された曲を弾いてくれました。
PromenadePromenade 
HEARTSTRINGSHEARTSTRINGS 
Musings-an ode to nature-Musings-an ode to nature-
どの曲を弾いてくれたのか?それはライブでのお楽しみ(^^♪
ちなみに私の大好きな曲トトラの島は聴くことが出来ました(*^^)v
オリジナル曲だけじゃなく、カバー曲も弾いてくれました。殆ど女性アーティストの曲でした。
私達の年齢にはお馴染の中島みゆきの名曲も、全く別の曲のように新鮮に聴こえるのが不思議でした。
岡崎倫典さんが「カバー曲をこれ以上弾くと、それしか覚えて貰えないので・・・オリジナル曲に戻ります」と苦笑交じりにおっしゃいました。
確かにオリジナル曲が霞んでしまう程、岡崎倫典さんのギターはカバー曲をも魅力的な音色に変えちゃうんですよ(^^♪
ライブ後には握手して貰った上に一緒に並んだ写真も撮らせて貰いましたq(^_^)p
『毎年このサンセットライブには、旦那と一緒に来てるんですよ~』と言ったら「今日は?ご一緒じゃないんですか?」と訊かれました。
そこで『旦那は沢田さんのファンなので広島の「THE 4/9」ライブです』と答えました。
すると「あれ!?沢田さんのライブは今日でしたっけ!?知らなかった!ねぇ知ってた?」と、同行のスタッフの人達に訊き、スタッフさん達も「今日でしたっけ!?」って感じで・・・。
同じ事務所でも他の人のスケジュールまでは把握していないらしいのが、私には意外な気がしました。
『来年は旦那と一緒に来たいので、同じ日にライブがぶつからないようにして下さいね♪』とお願いしておきました。
その他にも色々と他愛ない話をしたのですが・・・すっご~く舞い上がってたから・・・何を話したのか殆ど覚えて無いの(^^ゞ←単にボケているだけかも!?
ライブ終了後に岡崎倫典さんとゆっくりお話出来たのには理由が有ります。
実はですね。恥ずかしいから大きな声では言えないけど・・・バス停の位置が判らず、バスに乗り遅れちゃったの(;O;)
・・・全く、もぅ私って本当にドジなんだから(/_;)
Rちゃん。私と一緒に居たばかりに右往左往させちゃって、ごめんねm(__)m
まぁ、そのお陰で、岡崎倫典さんと色々お話も出来て、お見送りまで出来ちゃった訳ですが(^_^.)
人生万事塞翁が馬と言うか、怪我の功名と言うか、災い転じて福となすと言うか、失敗のお陰でかなりラッキーな出来事に繋がりました(*^。^*)
岡崎倫典さんのギターは本当に素晴らしい音色なので、沢山の人に聴いて欲しいな~(^_-)-☆
もしも、この拙い日記を読んで、興味を持たれた方がいらしたら、どうぞお近くのライブ会場へ足をお運び下さいませ。
ライブ情報は先日の日記(10月6日付)に書いておりますので、どうぞご覧下さいませ。
ライブには行けないけど、ちょっと聴いてみたいなと思われた方は、日記でご紹介した三枚のアルバムをご購入下さいませ。
それから、疲れた時癒されたい時にお勧めなのはコレ『北海道百景(DVD)』私のイチオシです!
これはサブタイトルに
癒しの大自然・色彩と造形の映像美 
まるで“動き出す”絵ハガキ!北の大自然を満喫する春夏秋冬の風景

と書かれています。その言葉通り、北海道の風景が一杯です。
そして、バックに流れるのが岡崎倫典さんのオリジナル曲(書き下ろし)です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。