ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「性と生を考える」

今日は長女の高校の公開授業&教育講演会でした。
ゆっくり寝たい日曜日に『今日は学校でしょ!?とっとと起きろ!』と叩き起こしたので、長女は朝から超不機嫌。
もぅ何もかもが気に入らないって感じで、実に下らないことに難癖つけて絡んでくるの(>_<)
「何で折角の日曜日に学校に行かなきゃいけないのよ!」
そんなこと私に言われても・・・決めたのは学校サイドだからね・・・私にはどうしようもないことなんだけどね~(~_~;)
・・・って言うか、長女は明日が"代休"になる訳だけど、私には明日もいつもと変らぬ日常が待っている訳で・・・折角の日曜日に!と文句を言いたいのは私の方だよ<(`^´)>
長女は私に向かって散々文句を言いながらも、何とかかんとか支度して登校してくれたのでホッとしました。
公開授業&教育講演会は午後1時から・・・学校までは車で約25分掛かるので・・・逆算すると午後0時半には家を出なければ間に合わないってこと。
午前中に家事を片付けて、午前11時半にはちょっと早目のお昼ご飯・・・こんな日には冷蔵庫の残り物と冷ご飯で簡単に出来るチャーハン・・・みんなの好物だから手抜きでも喜んで食べてくれるから助かるわ(*^_^*)
教育講演会のタイトルは「性と生を考える」ドッキリするようなタイトルだけど、とっても真面目な内容の講演でした。
河野美代子先生を講師にお招きしての教育講演会だから当然と言えば当然ですが・・・。
河野美代子先生は広島の産婦人科医で、たくさんの著書をお書きになっていらっしゃいますので、ご存知の方も多いかと思います。
産婦人科医の立場で語られる【10代の子供の性】・・・無知ゆえの悲劇・情報化社会の中に氾濫する間違った性知識・親子間で語り合うことがタブー視される性・キチンと正しい知識を教えることの大切さ・・・色々考えされられました。
河野美代子先生の言葉性は生に繋がるとても素晴らしいもの(^^♪
自分の体のことを正しく理解して自分の性を大切にすること。そして他人の性を尊重すること。それがよりよく生きる為には不可欠なこと。
私は果たしてどれだけ理解しているのかな(・・?
子供と真正面から向き合う為には、まず親が正しい認識を持つことから始めないとダメなんだよね。
河野美代子先生の著書を読んでしっかり勉強しなきゃ(^_^)/
思春期ガイド  さらば、悲しみの性新版  初めてのsex  ティーンズ・ボディQ&A  いのち・からだ・性  Sex & our body新版  変貌する10代の性  産婦人科の窓口から今だからこそ伝えたい!  産婦人科医河野美代子の更年期ダイアリー

★今夜のメニュー★
カニ鍋/蟹・豆腐・糸蒟蒻・白菜・しめじ・椎茸・えのき茸・うどん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。