ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あま~~い匂いに包まれて・・・。

部屋の中にすっごく甘い匂いが漂っています。次女がケーキを二つ焼いたから♪
今日から次女&三女はおばあちゃん(私の実家)にお泊まりに行くので「お土産にケーキを持って行く!」と言って、次女が張り切ってケーキ作りを始めました(*^_^*)
何でも先日おばあちゃんと電話した時に「おかあさんに教えて貰ってチーズケーキも作れるようになった」と得意満面で話していた次女に、おばあちゃんは「まぁすごいわね!今度おばあちゃんにも食べさせてね」と言ったらしい。
「おばあちゃんと約束したから、作って持って行くんだ!」と張り切って作り・・・作っている途中で、あっちのおばあちゃん(私の母)にだけ作ったら、こっちのおばあちゃん(旦那の母)に申し訳無いと思い始めたようで・・・。
かくしてケーキを二個作って、どちらのおばあちゃんにも平等に「どうぞ~♪」って渡すことにしたんだって\(◎o◎)/!
こういう発想が実に次女らしいというか・・・本当に優しい子だな~・・・と思う。
そんな訳で、部屋はあま~~~い匂いに包まれている。私の気持ちも何だか穏やかで優しくなっていくような気がする(^^♪
しかし、社交辞令とかお世辞とかが通用しない次女は、言われた言葉はそのまま受け止める。裏も表も有るのが世の常だから、それが理解出来ない次女は額面通りに受け止めて傷付くことが多い。
勿論、私の母はそういうことは、百も承知してくれている。
だから、次女が「約束通り、チーズケーキ持って来たよ」と言ったら「まぁ覚えていてくれたの。嬉しいわ」って感じの反応をしてくれると思うので・・・そっちは問題無い。問題は旦那の実家の方(-_-;)
と言っても、義母も次女のことはよ~く理解してくれているので、義母が次女に対して不用意な発言をすることは無い。
じゃあ、何も問題無いじゃない!って思うでしょうが、旦那の実家には義母と同居してる義弟(独身)が居るのよね~(~_~メ)
義弟には悪気は無いのだろうけど・・・義弟の不用意な発言で・・・今までに何度も次女は深く傷付いてしまっているのだ(p_-)
今日も旦那の実家に行くと義弟が居たので、ちょっと嫌な予感はしたのだけど・・・。
義母に買い物を頼まれたので、長女&次女&三女の三人を旦那の実家に残して、旦那と私は買い物に出掛けた。
買い物と言っても、近くのスーパーで僅か30分足らずの時間だったのだけど・・・。
買い物を済ませて実家に行くと、次女の様子が尋常では無くなっていた。
『みんなでケーキ食べたの?おばあちゃんは喜んでくれた?』と話し掛けてみたが、下を向いたまま「うん」と言っただけで、私の顔を見ようとしない。
『どうしたの?』と訊いても「ケーキ・ケーキ・ケーキ・・・」
『何が有ったの?』と訊いても「ケーキ・ケーキ・ケーキ・・・」
とにかく下を向いて、小さな声で「ケーキ・ケーキ・ケーキ・・・」と呟くだけなのだ。
次女が一旦こういう状態になってしまったら、もぅどうしようもない(;O;)
次女の心を傷付ける【何かが有った】ことは想像に難くないのだが・・・訊いていても答えないので・・・一体【何が有った】のか???それが判らない。
気まずい思いのまま旦那の実家を後にして、私の実家へ。
私の実家に着く頃には、次女の気持ちも少し落ち着いたようで、普通の会話が出来るようになっていてホッとしました。
この調子なら、次女は「おばあちゃん、あのね」と沢山のお話をし、おばあちゃんは優しい相槌を打ちながら聞いてくれることでしょう(^^♪
いつもは一人暮らしのおばあちゃん家だけど、次女&三女がお泊りする間はさぞかし賑やかなことでしょう(*^。^*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。