ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡開き

今日は鏡開きです。
鏡開きと言うのは、正月にお供えした鏡餅を食べること。
昔(多分、江戸時代)武家では、新年に鎧などの具足に供えた"具足餅"を雑煮にして食べる風習が有り、これを「刃柄(はつか)を祝う」と言ったのだそうです。
だから、昔は語呂合わせで1月20日(はつか)に刃柄祝をしていたらしいです。
この武家社会の風習が一般化したものが鏡開きだそうです。
元々が武家の風習ですから、餅を刃物で切ることは"切腹"を連想させ縁起が悪いと、餅は手で割ったり木鎚で砕いたりしたのだそうです。
もっとも、堅くなった餅を切るのは難儀なので、ひび割れた箇所から手で割ったり、叩いて砕いたりした方が簡単だから、そうしていたんじゃないの!?と私は密かに思ふ訳ですが(^^ゞ
でも「切る」や「割る」は、あまり縁起が良くない言葉なので、末広がりに通じる「開く」と言う縁起の良い言葉を使うようになったらしいと言うのは、なるほど!と納得しちゃいます。
何はともあれ、今日のおやつは「ぜんざい」です(*^^)v
zenzai.jpg
我が家は今年は喪中と言うことで・・・鏡餅を飾らなかったので・・・実は鏡開きはしていないんだよね(~_~メ)
袋入りのサ○ウの切り餅を焼いて「ぜんざい」に入れました!(^^)!
まぁ~ったく、何にしても適当に真似事で済まそうとする性格の私らしいわね(^^ゞ

★今夜のメニュー★
麻婆豆腐/豚ミンチ・豆腐・ニラ・白葱
大学芋もどき/サツマイモ
スープ/卵・人参・白菜・みつば
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。