ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字が雄弁に真実を語る(-_-;)

「これは・・・どういうことかな?」K医師が問い掛ける。
長女は「え~っと・・・・・・・・」適当な言い訳して、笑って誤魔化そうとする。
K医師の手元には検査結果が書かれた紙が有る。
そこにはヘモグロビンA1cの数値が10・8と書かれている。
検査段階で何らかのトラブルが無い限り、数値は正しい訳で・・・検査段階には何のトラブルも無かった訳だから・・・出て来た数値は間違いじゃないんだよね~(~_~;)
この数値が何よりも雄弁に真実を語っている。
いくら長女が適当な言い訳を口にしてみても、ヘラヘラ笑ってみても、私にだって判る。
私は"黙って座ればピタリと当てる"有名占い師では無いけれどね・・・この数値を見ただけで長女のここ一ヶ月間のダラダラ自堕落な生活ぶりが一目瞭然に判る・・・ましてや、K医師はプロなのだ。
言い訳や誤魔化しが通用する筈が無い(ーー゛)
大学に合格し、卒業試験も無事に終わり、高校は"自由登校"に・・・以来、二週間、食っちゃ寝、起きちゃ食い・・・運動どころか外出することも稀なダラダラな生活。
一日中パジャマで過ごし・・・深夜まで起きていて昼まで寝てると言うまるで昼夜逆転のような生活・・・黙っていても、K医師にはバレバレなんだよ((+_+))
それでも、K医師は怒ったりはしない。
あくまでも優しい口調でやんわりと・・・これがいかにヤバイ状況なのか・・・諭すように説明してくれる。
長女は一応しおらしくK医師の話を聞いている。
でも、本当にちゃんと判ってるのか!?甚だ疑わしい。
K医師・・・ここだけの話ですが長女は優しくすると付け上がる性格なんです・・・もっと性根を入れて聞くように、ガンガン怒ってやって下さい<(_ _)>
それにしても、ヘモグロビンA1cの数値が10・8とは!?
長女のIDDM発症当初なら「どうして???ちゃんと管理出来ないのは私の所為だ!」と私は自分を責めていただろう。
実際、IDDMっ子のママは、子供が発症した直後はまだ自己管理出来ない年齢の子供の病気ということで、食事作り(カロリー計算)も体調管理もインスリン注射の量も、殆どの場合、全責任を母親が負うことになる。
勿論、とても協力的な父親も居るかも知れないけど・・・父親には"仕事"が有るから24時間体制で子供と向き合うことは不可能だし、食事作りまでしてくれるとは思えない・・・だから、母親が責任を負う部分の方が多くなる。
私も長女が発症してから暫くの間(苦しかったのは二年間くらいだけど)全部を一人で抱え込んで、二進も三進もいかなくなっていた。
日々の血糖値に一喜一憂し、月に一度の受診で検査結果・・・ヘモグロビンA1cの数値・・・には神経を尖らせる。
目標の数値以下だと、何とも言えない安堵感に包まれるけど、もしも目標以上の数値だと、私の努力が足りなかったのか!?と激しく落ち込んだりして(-_-;)
大きく深呼吸して・・・私が落ち込んでる暇は無いぞ!!!・・・と、何とか挫けそうな気持ちを励ます。
次回はもっと良い数値になるように明日からまた頑張ろう(^o^)/エイエイオ~~!
そんなことを繰り返しながら成長してきた・・・当たり前だけど、子供はいつまでも子供のままでは居てくれない・・・いつの間にか大人に近付いてゆく。
長女もうすぐ18歳。春からは大学生になる。自宅通学だから自立には程遠いけど(^^ゞ
親が手出し口出ししても素直に聞き入れない年齢。自分の体調管理は自分で出来る年齢。
もぅ親が100%管理するのは無理。もぅ親の出る幕じゃない時期が来ている。そう開き直ったら、ヘモグロビンA1cの数値も、冷静に受け止められる。
勿論、これで良いとは思ってはいない。ダメダメなことは、長女以上に理解はしているつもり。
ただ・・・あ~ぁ、私の所為だ!・・・と、自分を責めることからは解放されている。
長女に対しても『ほら、お母さんの言うこと聞かずにダラダラしてるから当然の結果だよね』と、因果応報を説く余裕(?)も生まれた(^^ゞ
本当にね。ヘモグロビンA1cの数値に関しては、原因が有って、結果が出るのだから・・・良い結果を出すには、長女自身が頑張るしか無いんだよね。
バランスの良い食事・適度な運動・身体に良い生活・・・もぅ母親任せって年齢じゃないでしょ!?・・・長女自身が考えて実行出来る筈だよね(^^♪

★今夜のメニュー★
筍ご飯/筍・油揚げ
お浸し/ほうれん草・鰹節
天麩羅/ちくわ・蓮根・舞茸・大葉・玉葱・大根おろし&天つゆ
味噌汁/豆腐・若布・白葱
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。