ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人足りない(>_<)

今日は小学校の参観日。
三年生最後の参観、授業は国語。「組」になる言葉探し。
つまり言葉の反対語(売る⇔買う・開ける⇔閉める・入院⇔退院・登校⇔下校などなど)は何かな!?と考えて、判った子は手を上げて、M教諭から指名されたら答える訳です。
「ハイ!ハイ!ハイ!」と、元気良く手を上げる子が多かった・・・中には判っていなくても手を上げてる子も居ましたが・・・恥ずかしいのか一度も手を上げない子も居たりしてね。
M教諭から指名された子は「ハイ、大きいの組になる言葉は小さいです。どうですか?」と言うような答え方をし、他の子供達はその答えが(自分と同じ)だと「良いです」と言います。
比較的、簡単な問題・・・コレは最後の参観日に全員の子に発言して貰おうとのM教諭の配慮だったことが、後の懇談会の席で判明・・・だったので、殆どの子が正解を答え、他の子は「良いです」と反射的に言ってるみたいな感じでした。
ところが「ハイ、勝つの組になる言葉は負けるです。どうですか?」と言う答えに、一人の子が「他の答えも有ります」と言いました。
えっ!?勝つ⇔負ける。正解だよね。他の答えは無いでしょう???
正直、私はどんな答えが出るのか?興味津々でした。
M教諭もチョット戸惑っているような感じで「他の答えが有る」と言った子を指名しました。
すると、その子は「はい、私は勝つの組になる言葉は負けるも有るけど、引き分けも有ると思います。どうですか?」と言うでは有りませんか\(◎o◎)/!
お~~~っ!確かに、引き分け勝つの組になる言葉だわ!!
反対語と考えると出て来ない答えだよね・・・大人には(と言うか、私には)考え付かない答えだわ・・・子供の頭脳って本当に柔軟だなぁ♪
授業終了5分前にM教諭が「最後にお母さん達に本読みを聞いて貰いましょう」と言い、全員が国語の教科書を持って起立。
回れ右して後ろを向き、教室に整列していた保護者と向き合う形になりました。
「三年生になってからの一年で、みんなとても成長して特に本読みはスゴク上手になりました。このクラスには棒読みする子は一人も居ません。感情を込めて読むことで物語の理解度もアップしています。これも毎日の宿題で本読みを聞いて下さったお母さん達のお陰です。一人ずつ感謝の心を込めて読みましょう」
K教諭・・・そんな風に言われると・・・涙腺が緩むじゃないですか(;O;)
左端の子から順番に一区切り毎に読んでいく・・・サーカスのライオンと言うお話・・・もぅ涙腺は持ち堪えられません(ToT)
実は参観日に涙ポロリ。私にとっては初めてでは有りません。長女が小学二年生の時にも一度経験有り(^^ゞ
あの時もクラス全員での本読みでした・・・忘れもしないスーホの白い馬と言うお話・・・どうやら、私は動物が登場する悲しい物語に弱いらしい(~_~;)
参観後の懇談会は、通常なら三年生から四年生はそのままクラスが持ち上がるので、来年度の役員選出を行うので、ちょっと微妙な空気が漂うのだけど・・・。
現在、三年生は3クラス有るのだけど、四年生になったら2クラスになる可能性が大。
三年生スタート時に81名だった児童数が、1名転校してしまい、現在は80名になっちゃった。
80名だと40名×2クラス。81名だと27名×3クラス。
たった一人足りないだけで、天と地ほどの差が有るんだよね(-_-;)
この少子化の時代に1クラスに40名詰め込まれてしまうなんて信じられない・・・過疎の進む村や町では1クラスに数名とか全校児童数が十名に満たないとかという地域も多いらしいのに・・・地域間格差と言ってしまえばそれまでだけど、余りにも差が有り過ぎる(~_~メ)
同じ教諭でも数名を教えるのと40名を教えるのと、当然、教える方も教わる方も負担が全然違う筈だよね。教育を受ける上でこれほど不公平なことは無いよね(^_^;)
ゆとり教育と言うことで週休二日制が導入され、授業時間が削られたけど・・・1クラスに40名を詰め込んで、どこがゆとり教育と言えるのか!?・・・ゆとりの意味の捉え方自体がお役所と一般人には格差が有るらしい<(`^´)>
な~んて、ココでいくら愚痴ってみても、40名学級制という決まりは変えられない。特例措置も受けられ無いんだよね(/_;)
40名学級でも低学年の場合は、補助教員が付くのだけど、中学年&高学年の場合は、担任一人だけ・・・授業はドンドン高度な内容になるというのに・・・本当に子供を育てるのが難しい時代だよね(ーー゛)
まぁ、そんなこんなでクラス編成が未定の現段階・・・クラス役員の選出は来月に先送り・・・はぁ((+_+))

★今夜のメニュー★
蒲焼丼/秋刀魚
ごぼうサラダ/牛蒡・人参・胡瓜・ツナ缶
大豆まるごと豆腐/試供品として頂いた物(^^♪
味噌汁/若布・玉葱・じゃが芋・青葱
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。