ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参りの作法

今日は「彼岸の入り」とのことで、お墓参りをして来ました(*^^)v
「彼岸」と言うのは、雑節の一つで春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた7日間のことで、この期間に行われる仏事を「彼岸会」と言うのだそうです。
「彼岸」という言葉は、元々は煩悩を脱した悟りの境地のことだそうです。
煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸と言う意味で「此岸~しがん~」と言うのに対して、死んで仏となったら煩悩を脱して悟りを得て行けるあの世は向う側の岸と言う意味で「彼岸」と言うのだそうです。
ところで、彼岸の正しいお墓参りの作法って、ご存知ですか(・・?
私はお彼岸のお墓参りに作法が有ることを、昨日、初めて知ったんです(@_@。
まぁ、そんな特別なことではないんだけどね~。
「彼岸」の間はお墓参りの前にご本尊像様のお参りをするのが正式な作法なんですって!
何でもお寺ではお彼岸の間は「彼岸会」が営まれていて、そこで読経やご法話などが行われているのだそうです。
だから、お墓参りの前に、まずお寺の本堂のお寺のご本尊像様のお参りを済ませます。
時間が無い場合も、せめてお寺のご住職にご挨拶ぐらいはした方が良いのだそうです。
ということなんですが、私、全然知りませんでしたわ(~_~メ)

旦那の実家のお墓はお寺の裏山に位置していて、お墓の横に駐車場が完備されているので、駐車場からそのままお墓に直行してましたわ(/_;)
最近はお寺とは独立した霊園も多いようなので、お寺のご本尊様にお参りしたくても出来ない場合も有るかも~!?
ご先祖様に感謝して手を合わせ、近況報告や日頃の感謝の気持ちを伝え、心を込めてお祈りすることが大事なので、お墓参りの仕方自体には、特別な作法は必要無いようです。
ただ、お墓参りの一般的な手順は有るようです。
一、掃除
お墓の周りを箒などで掃きゴミや草を片付ける。
墓石が汚れたり苔が生えていたら、水を掛けながらたわし等で優しく擦り洗いする。
線香台、水鉢、花立、湯呑などもは、歯ブラシ等で丁寧に洗う。
二、お供え・焼香
墓石に打ち水をし、花立に生花を添えて、水鉢に新しい水を注ぐ。
お彼岸にはおはぎや牡丹餅をお供えするのが一般的。
お彼岸以外の時には特に決まりは無いので、故人の好物だった菓子や果物等をお供えすると良い。
※半紙や懐紙をお皿代わりにして、お供えを置くと良い。
ろうそくとお線香に火をつけて手向ける。
三、墓石に水をかけ合掌
合掌礼拝の前に水桶からひしゃくで水をすくって墓石に掛けます。
※仏教の教えでは、死後の世界の1つに「餓鬼道」があり、福徳を失った生類が落とされる世界とされているようです。
なかなか水が飲めない餓鬼は、唯一お墓にかけたお水だけが飲めるのだそうです。
その餓鬼を哀れんで、お水を与えようと言うところから、墓石に水をかける習慣が始まったのだそうです。
なので、お水は墓石にたっぷり掛けてあげましょうね♪
四、後始末はきっちりと!
お参りが済んだら、お供えの食べ物はその場でみんなで頂くか、必ず持ち帰ります。
墓石にお酒などの飲み物をかけた時は、匂いが残らないように後から水で洗い流しておきます。
線香は必ず燃やし切るようにします。
※お供えをお墓に置いたままにするのは、カラスなどに荒される原因になるので避けた方が宜しいとのことです。

このお墓参りの手順ですが、私も旦那も二と三を逆にしてましたわ(~_~;)
しか~し、掃除して墓石にお水を掛けて線香を手向けて合掌礼拝でも、掃除して線香を手向けて墓石にお水を掛けて合掌礼拝でも、私としてはどっちでも良いような気がしますけど・・・。
だって、大事なのは形式じゃなく心だものね(*^^)v
きっと、みなさまはご存知の筈なので・・・ごく普通に作法通りにお参りしてらっしゃるのだと思います・・・ただ、ただ私は知らなかったので、ちょっと驚いちゃった((+_+))
お墓参りの作法なんて大袈裟な書き方になっちゃって、ごめんなさいね<(_ _)>

★今夜は外食★
今月は長女の卒業・誕生日・大学合格など、おめでた続きの我が家です!(^^)!
お祝いを一つにまとめて(やっぱり、せこいか!?)外食することにしました(*^^)v
お祝い事の主役の長女の希望で焼肉だよ(^^♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。