ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三女はお手伝い大好き!(^^)!

我が家の三女はお手伝いが大好き!(^^)!
そう言えば、今は高校生の長女も、中学生の次女も、小学校低学年の頃は「お手伝い何か無い?」と毎日うるさい位にまとわり付いてきて・・・。
何でもかんでも矢鱈に手伝いたがった。
それが今では『手伝って!』と言っても知らん顔(>_<)
勿論、複数回言えば手伝ってはくれるのだけど、渋々手伝って貰っても、全然嬉しくも有難くも無い(^_^メ)
『○○して!』って言うと「はい、はい」と喜んで手伝ってくれる三女の可愛いこと(*^_^*)
8歳と言う年齢が、丁度お手伝いをしたいピークの年齢なのかも知れないな~♪
もっとも、三女にとってはお手伝いすると貰えるお駄賃が目当てなのかも知れないけど・・・。
三女のお小遣いは毎月500円と決めている。
おやつは私が用意してるので、三女が欲しい物&買いたい物に100%使って良い訳だけど・・・。
付録付のマンガ雑誌(ちゃおとかりぼんとかなかよしとか)1冊の金額が500円\(◎o◎)/!1冊しか買えません!
だから毎月どれを買おうか真剣に悩んでるみたい。
マンガよりも付録に魅力を感じるらしくて「○○○が付録についてるから」が最大の購入動機のようです(^^ゞ
他にも「オシャレ魔女ラブ&べりー」というゲーム(なのかな!?)にも夢中になってる。
ショッピングセンターに行くと必ずゲームコーナーの「オシャレ魔女ラブ&べりー」に直行してます。
コレって女の子には人気が有るらしくて、いつも長い列が出来ているのです(-_-;)
まぁ一回100円のゲームなので、お小遣いの範囲で遊ぶならと許してますが・・・。
マンガ雑誌1冊で消えちゃう金額のお小遣いでは・・・到底足りない訳です(^^ゞ
そこでお小遣い調達手段としてお手伝いがしたくなる訳です♪
お手伝いの内容によって、お駄賃は異なる金額です。
お風呂掃除:20円 洗濯物とりこみ:10円 おつかい(スーパーで買い物):50円 食器運び&配膳:5円 食器洗い:20円 料理助手:30円 玄関の掃除:5円 
ざっとこんな金額設定もう私の独断そのものですね!
一つ一つの金額はそんなに高くは無いので、毎日コツコツお手伝いしても一ヶ月で1000円に満たない金額です。
今日は私の体調が最悪(眩暈&吐き気)だったので・・・夕食作るのがしんどくて・・・三女に思いっきりお手伝いをして貰いました(#^.^#)
三女でも作れそうなメニューを考えて、買い物して来て貰いました。
私はソファーに横になったままで『○○して』『△△して』『××して』と指示して、殆ど料理も三女に作って貰いました。
本当に三女のお手伝いのお陰で、何とか夕食が出来上がりました。三女に感謝! 
今日は特別にお駄賃200円です!
う~ん!?こんな私って・・・甘いママかしら・・・ねぇ(?_?)

★今夜のメニュー★
ハンバーグ/合挽ミンチ・玉葱・人参・卵・パン粉・牛乳
マカロニサラダ/マカロニ・胡瓜・ツナ缶
味噌汁/油揚げ・キャベツ・しめじ・青葱
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。