ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心、広くなくっちゃね(^_^)v

最近、目にする度に複雑な気持ちになる某自動車メーカーのCMが有る。
子供に「おばちゃん」と呼ばれた女性が子供の母親らしき人が「おばちゃんはないでしょ!?」とたしなめるのを制して「おばちゃんで宜しくてよ」と涼しい顔で答える。
CMでは広くなくっちゃね心も車も♪と、車の広さを強調して明るく終わる。
しかし、私は見るたびにチョット暗くなる(>_<)
4▲歳の私は、どこから見ても立派なおばさんそのものなので、今は「おばちゃん」と呼ばれることに何の抵抗も感じないけれど・・・。
初めて「おばさん」と呼ばれた日のことは、20年経った今でも忘れられないくらいの衝撃的な出来事でした(^_^メ)
新婚時代、隣の家の子供から「おばちゃん」と呼ばれて、暫し身体も顔も硬直してしまいました(~_~;)
隣の奥様が「おばちゃんじゃなくておねえさんでしょ!」と慌てて子供を叱って・・・。
ハッと我に返った私が「あ~ら、おばちゃんで良いのよ!もう独身じゃないんですから♪」って答えたの。
それは驚くほどCMのシチュエーションに似ていました。
きっと、私だけではなく「おばちゃん」と呼ばれる衝撃を、女性の誰もが一度は必ず同様の経験をしているのでしょうね(笑)
どんな衝撃も、最初だけ!それが度重なれば・・・いつしか慣れて・・・そのうち本当の「おばちゃん」になっちゃう(爆)
しかし「おばちゃんで宜しくてよ」と言えるのは、心が広いからなのかな(・・?
「おばちゃんと呼ばないで!」と拒否すると、心が狭いってことになるのだろうか(・・?
実は義妹(旦那の妹)は「おばちゃん」と呼ばれることを断固として拒否しているんだよね~(^^ゞ
長女が生まれた時に「絶対おばさんとは呼ばせないで!」って宣言されたんだ。
だから、ウチの長女&次女には「おばちゃん」と呼ばせたことは無いの。ずっと「○○○ちゃん」と名前で呼ばせている。
義妹は私とはたった一歳しか年が離れていないので、決して若くして正真正銘の「叔母」になった訳ではないし、私の実妹なんて七歳も年が離れてるので20歳前に「叔母」になったけど、当初から「おばちゃんで良いよ♪」って感じなんだけどね~。
義妹が結婚した時に、その結婚相手からも「おじさんと呼ばせないで欲しい!」と言われたので「○○○○おにいちゃん」と呼ばせている。
義妹は30歳直前で結婚したから、結婚相手もそれなりの年齢だったんだけど・・・当人達が是非にとお望みなので「おじさん&おばさん」と呼ばせるわけにはいかず、渋々ご希望通りにさせて頂いてます(-_-;)
義妹夫婦にも子供が二人生まれ、下の子はウチの三女と同じ年なんですけどね。
子供達は当然のように私のことは「おばちゃん」と呼びます(^_^;)
ウチの三女は長女&次女と同様に「○○○ちゃん」「○○○○おにいちゃん」と呼んでいます。
同じ立場だと思うんですけど・・・片や名前で片や「おばちゃん」この不均衡さに首を傾げます。
たかが呼び方なので、どうでも良いことなんですけど・・・どうでも良いけど・・・気になることなんです(^_^メ)
CM見るたびに連想ゲームのように一連のわだかまりを感じて複雑な気持ちになる私です(/_;)

★今夜のメニュー★
鶏のチリソース煮/鶏肉・白葱・玉葱
ポテトサラダ/じゃが芋・玉葱・人参・胡瓜
ふかひれスープ/レトルト(濃縮タイプ)に水+溶き卵
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。