ぱんだのつぶやき
お気楽主婦が日々感じるアレコレを綴っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルピアニスト★コンサート

今日は三女のピアノの発表会でした。
発表会にはリトルピアニスト★コンサートという素敵な名前が付いていて、会場もリージョンプラザという、これまた非常に立派なホールで行われます。
実は三女の通っているピアノ教室の単独の発表会では有りません。
市内近郊のピアノ・エレクトーン教室の指導者が集い、ワタ○ベ楽器さんの後援で合同発表会という形で行われているのです。
だから一日に三回・・・1部(10:15~12:30)2部(13:00~15:15)3部(16:00~18:00)・・・行われました。
三女の出番は1部24番中の16番目でした。
以前は単独の発表会だったので、数年前から合同発表会に参加するようになりました。
単独で行うと小さな会場で身内だけでこじんまりって感じで、みんな顔見知りだから、とてもアットホームでした。
合同で行うと大きな会場・・・本物のコンサートも行われる会場ですから・・・かなり広くて客席数も多い。
参加者も多いし、同じ教室の人以外は初めてお逢いする人ばかり・・・当然ながら知らない人の方が多い・・・観るだけでも緊張しちゃいます(^_^;)
ステージの中央にグランドピアノ。眩しいライトを浴びてしずかな おはなしヴェルメル作曲を演奏する三女。
先日、ネットオークションでゲットした可愛いドレスに身を包んで、気分だけは立派なピアニストになったつもりのようです。
ミスしないかな!?ちゃんと弾けるかな!?と、観ているだけの私はドキドキでしたが、当の三女はプレッシャーも全く感じなかったようです。
演奏後には「今日はパーフェクトに弾けたよ!」と、指導してくれているK先生にノタマウ三女\(◎o◎)/!
確かに目に見えるミスは無かったけど、決して上手とは言えないレベルなのだ(^^ゞ
あのたどたどしさでパーフェクトと言い切れるなんて厚かましいぞ~(/_;)
K先生は苦笑しつつ「よく頑張ったね。この調子でこれからも毎日練習して、もっと上手になりましょうね♪」って言ってくれたけど・・・。
いやはや、全く恐れを知らない8歳児の台詞。K先生、大目に見て許してねm(__※)m

★今夜のメニュー★
メンチカツ/冷凍食品
大根サラダ/大根・水菜・トマト・ツナ缶
冷奴/豆腐・鰹節
味噌汁/油揚げ・白菜・しめじ・白葱
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ぱんだマム

Author:ぱんだマム
私はお気楽な専業主婦(主婦歴19年)
娘三人(大1・高2・小4)と旦那一人(^^ゞ
家事の中で一番大変なのが献立作り(>_<)
簡単で安くて旨いモノって(?_?)
毎日頭を悩ませながら頑張って作っています(^_^)v
「おいしー」って言葉が何よりの幸せ(^^♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。